支部長からのご挨拶

支部長 福島 紀夫(ふくしま のりお)

東京都社会保険労務士会
渋谷支部
支部長 福島 紀夫

この度は東京都社会保険労務士会渋谷支部のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 若者文化の発信地として発展し、大規模再開発により世界の都市と肩を並べるほど成熟した都市に変貌を遂げようとしている渋谷の街で、私たちは約670名の仲間と活動しております。

 

社会保険労務士は、労働・社会保険諸法令に関する国家資格者として、人が働く環境において最適な環境を作るための身近なパートナーとして、企業経営者や個人のみなさまのお手伝いをしております。

・労働・社会保険関係の行政への届出書類の作成・提出代行

・就業規則の作成や賃金制度を含めた人事労務管理施策の策定

・労使トラブルの解決

・公的年金の相談

・助成金の活用など

 

さらに私たちは、渋谷区内の企業やみなさまにとってプラスになるようなテーマを考え、少しでも私たちを知っていただきたい、活用していただきたいという思いで活動しております。

・渋谷区民の皆様や区内事業所の皆様を対象にした街頭相談会

・渋谷区役所内での無料相談会

・企業経営者や人事担当者を対象にした労働・社会保険事務説明会

・東京商工会議所渋谷支部と日本政策金融公庫渋谷支店と連携した経営労務セミナー

・区内の小学校から大学において出前授業の開催(働き方や年金などをテーマ)

 

私たちの活動の幅はこれらに限られることなく、働き方全般でサポートをさせていただいております。コロナ禍によって働き方改革の波は落ち着いているかのように感じられますが、本当の改革はこれからです。少子高齢化の中で、働き手をどのように成長させていくか、生活スタイルの変化によって求められるものは何かなどを考え、少しでもみなさまに還元できるようにしていきたいと考えています。

 

このような状況の中で人や労働・社会保険に関するお悩みや問題がございましたら、是非、渋谷支部の社会保険労務士をご活用いただきたき、お気軽にご相談していただきますようお願い申し上げます。